台湾美女攻略!!日本人女性との違い~20人以上の台湾美女とデートして分かったこと~

頑固おやじ
台湾美女と日本人の女の子って違うんか ?
たいこ
全然違うよ!!


みなさんスタイルが良く白い肌で目が大きな台湾美女はお好きでしょうか?

台湾の街中を歩けばそんな女性とも結構、普通に知り合えます。

しかし、見た目は日本人に似ているもののその中身は様々な違いがあるのです。

今回はその台湾美女と日本人女子の違いにスポットをあてた記事です。

3分ほどで読めますのでどうぞ最後までお楽しみください。


こんな方に読んで欲しい
✔台湾美女を攻略したい
✔台湾美女と日本人は何が違うのか知りたい

本記事の内容

・デートにおける台湾美女の4大問題(ウェンティ)

・台湾美女と日本人女性の考え方の違い

・適切なアプローチ方法とは?

この記事を読むとこうなる
✔台湾美女の攻略に近づく
✔台湾美女と日本人の違いが分かる

結論からいうと以下です。

結論
言葉で好意を伝える
空気で分かってもらう考えは捨てる

まずはじめに、たいこがこれまで20人以上の台湾美女とデートして分かった4つの問題を伝えていきます。



デートにおける台湾美女の4大問題

その① デートに友達感覚でくる問題

日本人ならば、2人で会う場合は多少男女の意識があると思いますが

台湾人女性にこの考えはありません。

普通に友達と御飯に行く感覚でやってきます。

彼女たちの中で異性が2人で会うことに特別な意味はないのです。

なのでここは明確に『デートがしたい』など相手にこちらの目的を言う方が良いです。

じゃないと間違いなく相手に異性を意識させることはありません。


その② 2件目には行けない問題

台湾人はあらかじめ予定を入れないと、デート後に違う予定を入れる場合があります。

日本人の感覚なら人と合う約束をすれば後の予定は空けるもんですよね?

でも台湾女性は、1件目の後に平気で

台湾美女
今から友達と飲みに行くからまたね!!

なんてことはよくある話です。

これは台湾には2次会という文化がないためです。

例えばサラリーマン経験がある方なら分かりますが

日本で飲み会をするとき、ほとんどの会社が2次会をもうけます。

2次会は新人社員の仕事といわんばかりに定着した2次会文化

台湾にはこのような文化はありません。

飲み会も少なく(しかも任意)1次会が終わるとみな帰宅もしくわ友人との約束に出かけます。

そのため、彼女たちにはその日の予定を必ず確認するべきです。

もし、予定を入れらている場合はいさぎよくデートを別の日に変えましょう。


その③ 友達を連れてくる問題

問題①で述べた通り、台湾人は2人で会うことに特別な感情は抱きません。(友達感覚)

そして台湾の文化として、友達の集まりに違うグループの友達を連れて行く習慣があります。

日本人なら断るであろうこのシチュエーションに台湾人は平気で参加するのです。

なので、明確に『2人でデートしよう』と言い切って下さい。

仮に『友達を呼びたい』と言われた場合は『2人で話したい』とはっきりといいましょう。

間接的な言い方は彼女たちに伝わりません。(ここ大事!!)


その④ 遅刻問題

台湾人はとにかく時間にルーズです。

20人以上の台湾女性とデートしましたが実に3分の2以上が遅刻

半分以上が30分を超えるものでした。

*台湾はバスとバイクが多くよく渋滞が起こる

なので、遅刻を見越したデートプランを組みましょう。

後、遅刻したからといって絶対に不機嫌にはならないようにww

台湾はそういう文化なんです。


台湾美女と日本人女性の考え方の違い


日本人と台湾人の決定的な考え方の違い

それは空気を読むということです

日本人ならなんとなく雰囲気で相手の気持ちや感情を察したりします。

しかし、台湾人は思ったことを口にします。(マジですよww)

かつて私の知り合い(台湾人)が日本の百貨店で化粧品の販売をしていた際に台湾人と日本人では商品の進め方が違うと言っていました。

具体的には以下です。

◆日本人の場合

店員さん
どこかお肌でお悩みはありますか?

お客さん(日本人)
実は目の下が少したるんできて気になるんです
店員さん
じゃあ、こちらの商品はいかがでしょうか?

日本人の場合は相手の悩みを聞き出し⇒それを解決する提案

*かりに相手の悩みを知っていたとしても、先に指摘しない


◇台湾人の場合

店員さん
お客さん目の下のたるみがありますね?
店員さん
この商品使ったら良くなりますよ!
お客さん(台湾人)
ありがと~助かるわ

台湾人の場合は相手の悩みを先に指摘⇒それに対する解決策を提示

とこんな感じです。

何となく違いが分かりましたでしょうか?

台湾人は『おせじ』という考えは日本人より格段に低く思ったことを素直に言います。

相手のためを思い言わない日本と違い、台湾は相手のためを思い言うのです。


台湾美女
だって言わないと気づかないじゃん

そのため相手(日本人)も同じ考えを持っていると思い接してきます。

彼女たちにとって一番不気味なのは何を考えているか分からない人

思ったことを言わずに彼女たちを口説くのはご法度です。

そのため対台湾美女の場合は必ず『言葉と行動』が一致するように心がけましょう!!


適切なアプローチ方法とは?

結論から言うと、好意を態度や言葉で伝えることです。

*間接的ではなくがっつり言い切るぐらいが丁度いいです。

日本人特有の空気を読んでもらうというような文化は台湾にはありません。

ですので、台湾女性からすると普通に楽しく話していた(友達として)のに日本人男性が勘違いをして

2件目(自分の家orホテル)に誘われることに非常に違和感を感じるのです。(自戒を込めてww)


なぜ、さっきまで友達みたいに仲良くしていたのにいきなり下心を出すのかと?

台湾美女
言わないと分からないよ

私もこの過程を飛ばして日本人女性と同様に接したためずいぶん失敗をしました。


以下、アプローチの例です。

~アポイント取得編~

メンズ『日本料理好き?』⇐日本食の食いつきは高いから無難

台湾美女『好き!食べたい』⇐相手にYESと言わせ心理的に誘導する

メンズ『〇日空いてる?おすすめの日本食があるから御飯に行こう!!』

台湾美女『友達読んでいい?』

メンズ『デートしたいから2人で食べよう!!』⇐友達連れてくる・友達感覚問題回避

メンズ『〇日って予定ある?』

理由を聞かれたら以下

『(お洒落なBarなどに)連れて行きたい場所があるから予定空けてて欲しい』⇐2次会問題回避

*個人的には2件目にBarを挟むのをおすすめ(理由は台湾美女は雰囲気を非常に大切にするから)

メンズ 『じゃあ、〇日に〇時で』⇐遅刻問題があるので余裕を持って


~当日(1件目)~

会話の途中で

メンズ『タイプだから話したいと思った(好意を伝える)』⇐友達問題回避

*このぐらいがっつり言ってOK

+αでなぜタイプなのか伝えたらベスト(ex,笑顔・考え方・性格など)

いくら好意を伝えろと言っても、会話する前に言うのはNGですよ。


~Bar二件目~

ここでスキンシップを入れる⇐ロマンスへの伏線

*これを飛ばしてうまくいった試しはありません。

台湾美女は雰囲気を非常に大切にします。

そして日本人同様にもしくわそれ以上に1回目でのロマンスを拒否する傾向があります。

がっつり異性を意識さえるために2件目のBarはマジでおすすめします。

*食いつきが最初からある場合は、1件目を飛ばしてBarからでもいいです。

それくらい台湾美女に関しては『雰囲気』は大切なんです(ここテストに出るよw)

以上、簡単ではありますがたいこのアポでのルーティーンです。

*もっと詳しく知りたい方はDMでも下さい。


全部マネする必要はないですが参考にはなると思います。

最初は日本時代同様に、1件目の後に自宅へ案内するという流れをしていましたがことごとく失敗しました。


理由はおそらく以下だと思います。

・雰囲気を大切にして物理的距離を縮めなかった

・楽しそうだから自分に食いつきがあると勘違いした(友達とみなされた)

・語学力が低く相手の言葉の理解とこちらの思いを100%伝えれなかった


別に1回目のデートでロマンスを推奨するわけではありませんが、ナ〇パされてる方なら分かるかと思いますが女性は本当に気が変わりやすいので、、、

タイプの方なら思い切ってアタックするものいいかと思います。


まとめ

台湾美女とデートする際は以下に注意するべし

4大問題の回避

好意を伝え『言葉と行動を一致させる』

雰囲気を大切にする

以上!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

正直、このブログもアクセス数があまり伸びず本当にニーズがあるのかな?と悩んでおりました。

しかし、ありがたいことにごく少数ではありますが指示いただいている方の声を間接的に聞いて続けてきてよかったなと思いました。

不定期ではありますがこれからも自分が台湾で体験したよりよい情報を読者の方に届ければなと思います。

コロナ明けの台湾旅行に少しでもお役に立てれば本望です。

P.S.見てくれるだけでも嬉しいですが、コメントやこんなこと記事にしてほしいなどの要望をいただければ大変嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です