台湾/台北 コスパ最強ジム2選~ここ以外は行く必要なし~

頑固おやじ
台北のジムってどこがええんや?
たいこ
10個以上は行ったけど、ホンマにおススメすんのは2個だけやな

こんな方に読んで欲しい
✔台北で筋トレしたい
✔CP値(コスパ)が高いジムを知りたい

本記事の内容

台北のおススメジム2つの紹介

ジム別おススメマシーン紹介

鍛えるおススメ部位の案内

この記事を読むとこうなる
✔台北でコスパが高いジムを知れる
✔台湾美女とのデート前にテストステロンをドバドバ出せる

結論からいうと以下です。

結論
西門 台北万華運動中心
台北巨小蛋 全民運動健身中心

器具の充実具合・広さ・立地の3条件で評価していきます。

西門 台北万華運動中心

器具の種類☆☆☆☆

広さ☆☆☆☆☆

立地☆☆☆☆☆

料金70分50元(約180円)

ここはなんといっても立地の良さと、ジムの広さです。

西門駅から徒歩5~6分ほどで行ける立地の良さ

台湾旅行に来るほとんどの方が、台北駅・中山・西門エリアに宿泊するのではないでしょうか?

そのどこからもアクセスが良いです。

また、トレーニング器具も民営ジムにしては豊富で初心者から上級者まで満足いく仕様になっています。

以下、簡単に器具を紹介していきます。

・インクラインベンチ 大胸筋上部を鍛えることが出来るマシーン

初心者はフリーウエイトではなかなか効かせることができないのでこれはかなりありがたいです。

通常のスミスマシーンもあります。

大胸筋中部を鍛えるプレスマシーンもあります。

アームカールマシーン 上腕二頭筋に効かせることができます。

腕を固定して動作を行うので、ダイレクトに刺激がいきます。

ケーブルマシーン 胸・腕・肩・背中を負荷を抜かずに鍛えることができます。

*ケーブルを使った胸トレ動画

ケーブルマシーン2 ここの上部の懸垂バーの手幅が丁度よく背中にがっつり刺激を与えることが出来ます。

インクラインベンチ2台・フラットベンチが1台あります。

また、スペースも広く特に脚トレのランジができるのがありがたい。

たいこ
スペースが広いってランジには大事なことやねん

ダンベルも40kgまであります。

有酸素マシーンも充実しており女性も安心して利用できる点もポイントです。

個人的には

脚トレ(レンジ)・胸トレ・肩トレ

に向いたジムと言えます。

短所はしいて言うなら背中のマシーンが少し少ないかなという程度です。

でも、50元(180円)でこのクオリティは控えめに言っても最高です。

台北アリーナ― 全民運動健身中心

器具の種類☆☆☆☆☆

広さ☆☆☆☆

立地☆☆☆

料金70分50元(約180円)

このジムの良さはなんといってもマシーンの多さです。

日本のゴールドジムみたいなイメージです。

それが180円程度で使用できるのだからコスパ最高と言わずにはいれません。

以下、簡単に器具を紹介していきます。

インクラインフライ

大胸筋上部を鍛えれるマシーン。

これがあるジムは少ないから地味に嬉しいです。

ケーブルマシーン 胸・腕・肩・背中を負荷を抜かずに鍛えることができます。

レッグプレス系 

脚トレマシーンも豊富です。

アームカール系のダンベルが豊富なのがありがたいです。

*10kg~55kgまであります。

上腕二頭筋を鍛える時はこのジムをいつも使います。

もちろん、スミスマシーンもあります。

シーテッドローイング マシーン

これがあるから背中はもっぱらこのジムにきます。

ベンチ台も豊富で待ち時間が少なく胸トレもできます。

たいこ
これが地味に嬉しいねん

ランニングマシーンもあり有酸素運動もできます。

*ジム内の風景

たいこ
ここはホンマ人に教えたくないくらいやわ

立地は少し西門に劣りますが、中山・西門に宿泊の方ならMRT緑色の線で一本で台北巨小蛋駅までいくことが出来ます。

後、何といっても室内の床の赤色とEDMが最高に筋トレのモチベーションを上げてくれます。

唯一の短所はスペースが西門ほど大きくないので、レンジができないこと。

それ以外は文句のつけようがありません。

胸・肩・背中・脚

すべて部位のトレーニングに適しており間違いなく台北のコスパ最高のジムと言えます。

以上、台湾おススメジムでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です